Fresopiya
場所にもお金にも時間にも、何にも縛られない自由な状態になったら一体人間は何をしてどこに向かうのか。

まずはとにかく自由を目指すエンジニアのブログです。
「哲学」と「プログラミング」と「政治経済」、「ブログ」がメインになるかと。
ブログ運営

【ブログ運用】Googleアドセンスの仕組みと申請、運用のための設定について

どうも、とがみんです。ブログ等のサイト運営において、ある程度記事が溜まってきたらGoogleアドセンスへの申請を考えると思います。

この記事では、Googleアドセンスをこれから始めようと思っている人に、その収益の仕組みや、申請時の注意点から運用までに設定する必要がある項目について簡単にまとめていきます。

Googleアドセンスとは?

「Google アドセンス」とは、Googleによって運営されている、広告配信サービスです。

サイト運営者がGoogleから提供される広告をサイトに設置し、サイト閲覧者がクリックすることによって、収益がもらえます。

ブログ等サイトを簡単に収益化することができ、大きな収入源の一つになります。


Googleアドセンスの仕組み

Googleアドセンスによって、なぜ収入が得られるのかといった仕組みについて紹介していきます。

以下の図が仕組みを説明したものになります。

まず、企業等の広告主が、Googleに対して、広告の出稿依頼をし、その費用を支払います(①)。

次に、Googleは審査通過済みのサイトに広告を掲載します(②)。

そして、サイトを閲覧する人は、サイトに掲載されている広告をみることによって、広告主のサービスの認知や、購入に繋がります(③)。

Googleは広告の掲載サイトの運営者に、広告掲載料金を支払います(④)。

Googleは広告の掲載仲介料を得ています。

このように、広告出稿主は、自分の商品やサービスの認知や売り上げにつながるといったメリットがあるため、お金を支払い、そのお金が、広告の運用や掲載をするGoogleやサイト運営者の元に支払われていきます。

>AdSenseの仕組み

Googleアドセンスの申請について

Googleアドセンスの申し込みは、以下のページから行うことができます。申請には独自ドメインのサイトが必要になります。

>【ブログ運営】ドメインの取得方法


Googleは広告を配信するにあたって、サイトが広告掲載にふさわしいかどうかを審査します。
そのため、申請前に、サイトを広告掲載にふさわしい状態にしておく必要があります。

過去の審査では以下のような感じでした。少なくともある程度の記事の質と記事数は準備しておく必要があります。以下に一例を載せておきます。

  • ライブドアブログにて、1記事500文字〜1000文字ぐらいの日記のような記事30記事程度でGoogleアドセンス審査落ち。
  • WordPressで運営しているブログで、1記事1500から2000文字程度10記事ぐらいで、でGoogleアドセンスの申請が通過。

Googleアドセンスの設定

Googleアドセンスの申請通過後に行うべき設定についてです。

「ads.txt」ファイルの作成

「ads.txt」とは、オンライン広告の透明性を高めて、広告詐欺を減らすための仕組みです。

作成方法は「Ads.txtに関するガイド 」に詳しく書かれています。

>ads.txtの設置方法を通して学ぶインターネット広告の問題点

Googleアドセンスの設置

広告の設置をします。広告の設置については以下の記事で詳しく書かれています。

>【Googleアドセンス】Googleアドセンスの設置方法

Googleアナリティクスtの連携

Googleアドセンスの登録が終わり、広告を設置したら、Googleアナリティクスと連携することをおすすめします。

Googleアナリティクスと連携することによって、

  • ページごとのアドセンスの表示数やクリック数
  • 地域ごとのアドセンスの表示数やクリック数

といった情報等を得ることができ、より詳細な分析をすることができます。

また、もし、予期せぬGoogleからのアドセンスのアカウント停止にあった場合に、その理由をデータを元に分析説明を求められます。

もしそうなってしまった場合、Googleアナリティクスと連携していなかった場合にアドセンスの分析ができなくなってしまうため、連携をおすすめしておきます。

連携方法は以下の記事を参考にしてください。

>AdSense とアナリティクスをリンクする
>Googleアドセンスとアナリティクスを連携する方法。収益分析などに。

まとめ

Googleアドセンスでの収益が得られる仕組みと、申請から、申請通過後の設定する必要なことについて紹介しました。